放送業界速報ニュース
新館は来年4月4日にグランドオープン=新規事業企画を社内募集、太陽光発電事業も−MBS河内社長、現況と今年の経営方針語る
投稿日時: 01/25

毎日放送の河内一友社長は23日の記者会見で現況と今年の経営方針などにつき要旨次のように語った。

一、地上15階、地下1階の新館は順調に工事が進んでいて、今年9月初めには竣工、来年4月4日午前11時7分9秒にグランドオープンする。これに伴い、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとの契約は来年3月31日に満了。「MBSスタジオinUSJ」を閉鎖して、放送機能を茶屋町に集中させる。また、本館1階部分を大改修してアトリウムをオープンスタジオにするなど「プラザ構想」(街にむかって開かれた放送局)を推進していく。
一、業績については、昨年7月からテレビのスポットが落ち込み、今も完全に回復していない。視聴率も苦戦、昨年10月にゴールデンの3番組を改編したが、まだ良い結果が出ていない。今年10月には大幅なタイムテーブルの改編をTBSなどと検討していこうと思っている。
一、ラジオは昨年4月と6月の聴取率調査で3冠(午前6時から午後6時、午前6時から午前0時、午前5時から翌日午前4時)を獲得。昨年12月の調査ではすべてが3位だったが、これは一過性のものと思っている。テレビとの兼営局の強みを生かして、テレビとラジオの接着剤としてのイベント展開など、やり方によっては明るい光が見えると考えている。
一、新しい会社を設立することを含めた新規事業の企画を今年1年かけて社内で募集。それに先駆けて、眄丱薀献送信所の約4万3000平方メートルある敷地のうち、約1万5000平方メートルを利用して太陽光発電事業を来年秋頃に開始する。年間発電量は1時間あたり約70万キロワットで、一般家庭の190世帯分の年間電気使用量に相当。採算的には会わないが、電力供給不安の緩和など社会貢献を目的としている。






放送業界速報ニュース

連合通信サイト内検索
  • 速報
  • 放送業界速報ニュース
  • 映画業界速報ニュース
  • 音楽業界速報ニュース
  • その他
  • 連合通信社について
  • 「月刊連合通信」最新号
  • 連合通信社について
  • 刊行物案内・購読申込
  • 連合通信社ホーム
連合通信:放送映画速報
連合通信:放送映画速報
詳細・購読申込み
連合通信:レコード速報
連合通信:レコード速報
詳細・購読申込み
芸能手帳
芸能手帳「芸能界紳士録」
芸能紳士録 “青本”の愛称で知られる芸能手帳「2013 芸能界紳士録」(税込9,450円)が好評発売中です。主な収録内容は、映画(邦画・洋画)、演劇、興行、放送局、レコード会社、ビデオソフトメーカー、映画・テレビ番組製作会社、音楽出版社・原盤制作会社、広告代理店、芸能記者、関連団体、プロダクション等を網羅。就活にも役立つエンタメ業界企業人名録の決定版、“青本"を是非ともご活用下さい!ご購入はこちら
芸能手帳「タレント名簿録」
タレント名簿録 「エンタメ業界のバイブル。テレビ等でお馴染みの“赤本”こと芸能手帳「タレント名簿録 VOL.47('12〜'13)」(税込9,450円)が好評発売中です。今、活躍中の俳優・タレント・歌手などを網羅し、2012〜2013年版は掲載者数も大幅に増加し、個人編に「文化人」、「作詞家・作曲家・編曲家」を設けてより使い易くなりました。」 ご購入はこちら