放送業界速報ニュース
「十三人の刺客」「君に届け」共に20億ペース=東宝配給新作2作品がまたも好調なスタート
投稿日時: 09/29

 東宝は9月25日(土)から「十三人の刺客」(監督三池崇史、出演役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、伊原剛志、松方弘樹、稲垣五郎、市村正親)をTOHOシネマズ日劇2他全国312館で、「君に届け」(監督熊澤尚人、出演多部未華子、三浦春馬、蓮佛美沙子、桐谷美玲、青山ハル、金井勇太)をTOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国285館で公開したが、両作品共に興行収入20億円が期待できる好調なスタートを切った。

 「十三人の刺客」は土日2日間で動員18万8、986人、興行収入2億2、837万5、200円をあげた。この秋、6本の時代劇が公開されることから、配給各社では合同で"時代劇キャンペーン"を展開しているが、その第1弾となるのが「十三人の刺客」だっただけに関係者の間で注目を集めていた。

 一方、「君に届け」は累計1400万部を誇る人気コミックの実写版映画化。こちらは土日2日間成績が動員19万0、278人、興行収入2億3、395万0、500円で「十三人の刺客」とほぼ同じ様なスタートを切った。観客にシニア層が目立つ「十三人の刺客」は平日が堅調なのに対して「君に届け」はヤング層が中心であるため休日に観客が集中する傾向にあり最終的にどちらの成績が上回るかは現時点ではわからない。

(全文は2010/9/29発行の「連合通信放送映画速報」に掲載)







放送業界速報ニュース

連合通信サイト内検索
  • 速報
  • 放送業界速報ニュース
  • 映画業界速報ニュース
  • 音楽業界速報ニュース
  • その他
  • 連合通信社について
  • 「月刊連合通信」最新号
  • 連合通信社について
  • 刊行物案内・購読申込
  • 連合通信社ホーム
連合通信:放送映画速報
連合通信:放送映画速報
詳細・購読申込み
連合通信:レコード速報
連合通信:レコード速報
詳細・購読申込み
芸能手帳
芸能手帳「芸能界紳士録」
芸能紳士録 “青本”の愛称で知られる芸能手帳「2013 芸能界紳士録」(税込9,450円)が好評発売中です。主な収録内容は、映画(邦画・洋画)、演劇、興行、放送局、レコード会社、ビデオソフトメーカー、映画・テレビ番組製作会社、音楽出版社・原盤制作会社、広告代理店、芸能記者、関連団体、プロダクション等を網羅。就活にも役立つエンタメ業界企業人名録の決定版、“青本"を是非ともご活用下さい!ご購入はこちら
芸能手帳「タレント名簿録」
タレント名簿録 「エンタメ業界のバイブル。テレビ等でお馴染みの“赤本”こと芸能手帳「タレント名簿録 VOL.47('12〜'13)」(税込9,450円)が好評発売中です。今、活躍中の俳優・タレント・歌手などを網羅し、2012〜2013年版は掲載者数も大幅に増加し、個人編に「文化人」、「作詞家・作曲家・編曲家」を設けてより使い易くなりました。」 ご購入はこちら