放送業界速報ニュース
「バリアフリー映画の普及についての要望」他=映団連、7月定例理事会で諸事項を報告、確認
投稿日時: 07/25

 映団連は21日午後1時から映連会議室で7月定例理事会を開催、次の諸事項の報告、確認を行った。
一、前回理事会(6月度)議事録承認に関する件=報告、承認。
一、6月度活動報告に関する件=報告、承認。
一、6月度会計収支報告に関する件=報告、承認。
一、東京都産業労働局「バリアフリー映画の普及についての要望」に関する件=視聴覚のバリアフリーに協力してほしいとの要望があったことを報告、確認。
一、「国際3D協会 日本部会設立」に関するご案内=日本の立体映像(3D)技術やコンテンツ表現を、教育・啓発・表彰を通じて発展・普及させることを目的とする業界団体である「国際3D協会 日本部会」(会長・河合隆史早稲田大学教授)が7月14日に設立されたことを報告、確認。   一、日本映画テレビ技術協会「映像フォーラム2011」後援名義使用に関する件=9月8日(木)、9日(金)スペースFS汐留で開催するにあたり、後援名義使用願いがありこれを了承したことを、報告、確認。

(全文は2011/07/25発行の「連合通信放送映画速報」に掲載)







放送業界速報ニュース

連合通信サイト内検索
  • 速報
  • 放送業界速報ニュース
  • 映画業界速報ニュース
  • 音楽業界速報ニュース
  • その他
  • 連合通信社について
  • 「月刊連合通信」最新号
  • 連合通信社について
  • 刊行物案内・購読申込
  • 連合通信社ホーム
連合通信:放送映画速報
連合通信:放送映画速報
詳細・購読申込み
連合通信:レコード速報
連合通信:レコード速報
詳細・購読申込み
芸能手帳
芸能手帳「芸能界紳士録」
芸能紳士録 “青本”の愛称で知られる芸能手帳「2014 芸能界紳士録」(定価 本体9,000円+税)が好評発売中です。主な収録内容は、映画(邦画・洋画)、演劇、興行、放送局、レコード会社、ビデオソフトメーカー、映画・テレビ番組製作会社、音楽出版社・原盤制作会社、広告代理店、芸能記者、関連団体、プロダクション等を網羅。就活にも役立つエンタメ業界企業人名録の決定版、“青本"を是非ともご活用下さい!ご購入はこちら
芸能手帳「タレント名簿録」
タレント名簿録 芸能手帳「タレント名簿録」VOL.49 4月発売! 業界NO.1の信頼と実績。述べ18000の最新情報を網羅、「エンタメ業界のバイブル」、テレビ等でお馴染みの"赤本"こと芸能手帳「タレント名簿録VOL.49('14〜'15)」(定価 本体9,000円+税)が発売になりました。今、活躍中の俳優・タレント・歌手などを中心に収録、2014〜2015年版は使いやすさをモットーに、様々な部分で変更を行っています。 ご購入はこちら