放送業界速報ニュース
投稿日時: 05/27

 広島テレビは23日の取締役会で平成25年3月期決算と役員人事を内定、6月20日開催の定時株主総会に付議する。
 それによると、当期の連結(広島テレビ、広島放送、広テレイベンツ)の売上高は92億円(前期比106・2%)、営業利益8億66百万円(124・4%)、経常利益9億16百万円(104・7%)、当期純利益5億30百万円(478・9%)となった。
 また、役員人事は福島真平代表取締役会長が取締役会長、常務に望月公正取締役、新任取締役に菅川幹人常勤監査役、木下飛星執行役員営業局長、新任監査役に岸田修取締役、白石興二郎取締役、望月規夫読売テレビ代表取締役社長を内定した。倉田安雄常務、赤木寛士常務、熊平雅人取締役、土井共成監査役は退任し、倉田氏は常勤顧問東京担当、赤木氏は非常勤顧問に就任の予定。





放送業界速報ニュース
放送業界速報ニュース
投稿日時: 05/27

 ビーエスフジは24日の取締役会で平成25年3月期決算と役員人事を内定、6月21日開催の定時株主総会に付議する。
 それによると、当期の売上高は118億16百万円(前期比123・2%)、営業利益16億89百万円(91・0%)、経常利益17億21百万円(91・2%)、当期純利益11億76百万円(48・3%)となった。
 また、役員人事は常務に羽原毅フジ・メディア・ホールディングス執行役員財経局長、新任取締役に山本敏博電通執行役員、新任監査役に大戸宏FujisankeiCommunicationsInternational・Inc代表取締役社長を内定した。重藤隆常務、眦腸舵彈萃役、中村康佐監査役、舟岡利光監査役は退任する。





放送業界速報ニュース
放送業界速報ニュース
投稿日時: 05/27

 共同テレビは23日の取締役会で平成25年3月期決算と役員人事を内定、6月13日開催の定時株主総会に付議する。
 それによると、当期の経営成績は、売上高173億60百万円(前期比4・2%増)、営業利益7億19百万円(12・5%減)、経常利益9億34百万円(3・3%増)、当期純利益5億77百万円(41・4%増)となった。1株当たり当期純利益は3万8480円50銭。1株当たり年間配当金は1万5400円。
 また、役員人事は常務の関口静夫取締役、藤本萬彦取締役、新任取締役に石井正幸フジテレビ事業局ゼネラルプロデューサー、水野和伸中日新聞社常務、浅野硯也東海テレビ代表取締役社長を内定した。細川邦夫常務、仙石誠取締役、石黒大山取締役は退任し、細川氏は常勤顧問に就任の予定。





放送業界速報ニュース
放送業界速報ニュース
投稿日時: 05/27

 TBSテレビの事業局事業部(河出洋一部長)の2012年度の概況と2013年度の対応は次の通り。
 2012年度の下期は、赤坂ACTシアターは11月の「僕に炎の戦車を」が完売し、2013年2月の韓国国立劇場での公演も成功し、日韓の文化交流のひとつとして話題になった。
 2月には「遠い夏のゴッホ」、3月には赤坂大歌舞伎第3弾「怪談乳房榎」など。オープン5周年で稼働率95%以上を続けている。
 新装なった東京芸術劇場は1月に「100万回生きたねこ」公演を行った。
 赤坂BLITZは2年連続最高稼働率を更新するなど、2012年度は昨年比1・5倍のイベント数があり、同社のステーションイメージアップと利益貢献を達成することができ、事業部として初めて2年連続の予算達成をすることができたとしている。
 2013年度の上期は、赤坂ACTシアターでは5月17日〜26日に「ミュージカル「黒執事」、6月18日〜23日に由紀さおりドラマティックコンサート「PANDRA」、7月4日〜28日に坂東玉三郎主演「アマテラス」、8月は舞台「タンブリングvol・4」、8月30日〜9月16日に「真田十勇士」など。
 東京芸術劇場では4月9日〜5月12日に「おのれナポレオン」。
 シアターコクーンでは6月8日〜23日に「ヴィーナス・イン・ファー」。
 東急シアターオーブでは6月15日〜7月1日に宝塚歌劇団のミュージカル「戦国BASARA」、7月31日〜8月25日にブロードウェイミュージカル「ドリームガールズ」。
 オーチャードホールでは7月11日〜15日に「ドリアン・グレイ」。
 この他、スポーツでは7月23日に「KAGOME Re;Generation Challenge2013横浜マリノスvsマンチェスター・ユナイテッド」を日産スタジアムで開催する。
 5周年を迎える赤坂ACTシアター、赤坂BLITZをコアに幅広いイベント開発を行い、引き続きステーションイメージアップと3年連続予算達成と事業の過去最高益更新を目指すとしている。





放送業界速報ニュース
放送業界速報ニュース
投稿日時: 05/27

 フジテレビは週末の番組視聴率アップ策として"ラッキーサンデー福引キャンペーン"を実施している。前半週は健闘しているが週末で落としており、その打開策の一環。帯番組は「めざましテレビ」が好調、「とくダネ!」「ノンストップ」「笑っていいとも」なども順調。バラエティでは「SMAP〜」「ホンマでっか〜」「VS嵐」も順調。23時台はユーチューブ連動で2千万回も。ドラマは「ガリレオ」を筆頭に「ラスト・シンデレラ」「家族ゲーム」が好調。ギャラクシー賞のマイベストグランプリ賞に「鍵のかかった部屋」。編成開発部を窓口としたフォーマットセールスで、中南米のブラジル、メキシコ、ペルーの有力放送局に「キャッチキング」「トータルブラックアウト」「ザ・ノイズ」他が決った。
 報道関連では梓沢弁護士による勉強会に200人が出席した。
 情報制作関連は「めざましテレビ」が横並びトップを維持。
 映画関連は「中学生円山」が興収1億円を突破。
 コンテンツ事業関連はスカイツリー1周年でイベントを展開。オンデマンドでは「ガリレオ」「ラスト・シンデレラ」が好調。
 営業関連は5月はスポット84%、ネットタイム94・2%、ローカルタイム88・7%で合計は88・8%で推移。6月は現在、それぞれが92・1%、97・2%、89・4%で合計は94・2%となっている。
 事業関連はMジャクソン・イモータルワールドツアーはさいたま、横浜が盛況裡に終了、キャパ比102・3%。名古屋がスタート。
 ネットワーク関連はFNSチャリティキャンペーンの責任者会議を開催。





放送業界速報ニュース
« 1 (2) 3 4 5 ... 580 »
連合通信サイト内検索
  • 速報
  • 放送業界速報ニュース
  • 映画業界速報ニュース
  • 音楽業界速報ニュース
  • その他
  • 連合通信社について
  • 「月刊連合通信」最新号
  • 連合通信社について
  • 刊行物案内・購読申込
  • 連合通信社ホーム
連合通信:放送映画速報
連合通信:放送映画速報
詳細・購読申込み
連合通信:レコード速報
連合通信:レコード速報
詳細・購読申込み
芸能手帳
芸能手帳「芸能界紳士録」
芸能紳士録 “青本”の愛称で知られる芸能手帳「2013 芸能界紳士録」(税込9,450円)が好評発売中です。主な収録内容は、映画(邦画・洋画)、演劇、興行、放送局、レコード会社、ビデオソフトメーカー、映画・テレビ番組製作会社、音楽出版社・原盤制作会社、広告代理店、芸能記者、関連団体、プロダクション等を網羅。就活にも役立つエンタメ業界企業人名録の決定版、“青本"を是非ともご活用下さい!ご購入はこちら
芸能手帳「タレント名簿録」
タレント名簿録 芸能手帳「タレント名簿録」VOL.48 4月発売! 業界NO.1の信頼と実績。述べ18000の最新情報を網羅、「エンタメ業界のバイブル」、テレビ等でお馴染みの"赤本"こと芸能手帳「タレント名簿録VOL.48('13〜'14)」(税込9,450円)が発売になりました。今、活躍中の俳優・タレント・歌手などを中心に収録、2013〜2014年版は使いやすさをモットーに、様々な部分で変更を行っています。 ご購入はこちら