放送業界速報ニュース
2014年の開局50周年に向けての成長戦略=社屋移転でより強固なHD体制に-TXHD島田社長、中期経営計画語る
投稿日時: 05/21

 テレビ東京ホールディングスは18日、2012年3月期通期決算説明会を開催したが、席上、島田昌幸社長は中期経営計画の進捗状況と今後の取り組みなどにつき要旨次のように語った。

 一、昨年8月に中期経営計画(2011?2013年度)を発表した。「コンテンツを核としたメディアグループ」を目指し、1.番組コンテンツ力の強化2.デジタル戦略の推進3.アジア展開の加速-の3つの柱を立てた。1年目は視聴率目標は残念ながら達成できなかったが、放送外収入、アジア展開などは着実に進展したのではないかと思っている。

 一、この中期経営計画をローリングして2014年度を最終年度とする3か年計画に組み替えた。柱はこれまでと変わらない。1年目の成果を踏まえ、2014年の開局50周年に向けての成長戦略を描いていくことが命題である。

 一、2015年のマスター設備の更新にあわせて社屋の移転を計画した。六本木地区に新たに建設されるビルに移転して、マスター設備を更新、スタジオをつくる計画を進めている。現在、日経電波会館を中心に4つのビルに分散しているが、新しいビルと日経電波会館に集約してより機動的なグループ経営を行っていきたい。なによりもグループ社員の意思の疎通でより強固なホールディング体制になると確信している。

(全文は2012/5/21発行の「連合通信放送映画速報」に掲載)







放送業界速報ニュース

連合通信サイト内検索
  • 速報
  • 放送業界速報ニュース
  • 映画業界速報ニュース
  • 音楽業界速報ニュース
  • その他
  • 連合通信社について
  • 「月刊連合通信」最新号
  • 連合通信社について
  • 刊行物案内・購読申込
  • 連合通信社ホーム
連合通信:放送映画速報
連合通信:放送映画速報
詳細・購読申込み
連合通信:レコード速報
連合通信:レコード速報
詳細・購読申込み
芸能手帳
芸能手帳「芸能界紳士録」
芸能紳士録 “青本”の愛称で知られる芸能手帳「2013 芸能界紳士録」(税込9,450円)が好評発売中です。主な収録内容は、映画(邦画・洋画)、演劇、興行、放送局、レコード会社、ビデオソフトメーカー、映画・テレビ番組製作会社、音楽出版社・原盤制作会社、広告代理店、芸能記者、関連団体、プロダクション等を網羅。就活にも役立つエンタメ業界企業人名録の決定版、“青本"を是非ともご活用下さい!ご購入はこちら
芸能手帳「タレント名簿録」
タレント名簿録 「エンタメ業界のバイブル。テレビ等でお馴染みの“赤本”こと芸能手帳「タレント名簿録 VOL.47('12〜'13)」(税込9,450円)が好評発売中です。今、活躍中の俳優・タレント・歌手などを網羅し、2012〜2013年版は掲載者数も大幅に増加し、個人編に「文化人」、「作詞家・作曲家・編曲家」を設けてより使い易くなりました。」 ご購入はこちら