放送業界速報ニュース
ラジオ業界を取り巻く環境の変化を再認識=社内のコミュニケーションを活発に-LF村山社長、社内全体会議で就任挨拶
投稿日時: 06/25

 ニッポン放送の村山創太郎社長は24日の社内全体会議で要旨次のような就任挨拶を行った。

 一、7年ぶりにニッポン放送に帰って、7年前と今日とではラジオ業界を取り巻く環境が大きく変化していることを再認識した。広告費の減少が各媒体、各社を直撃している。しかし、私はいわゆる広告費は今後上昇することは、難しいと思っている。限られたパイの中で、売上げ、利益の大きな基盤である放送収入を伸ばさなくてはならないし、一方、新規事業の開発による放送外収入もどんどん拡大しなければならない。また、これから、携帯端末向けマルチメディア放送への取り組みが本格化するが、いち早く対応し、事業化していかなくてはならない。以前「ラジオもやってるニッポン放送」というキャッチフレーズがあったが、まさに今後はこの方向に進まなくては、我々は勝ち残れないと思う。

 一、放送局の生命線であり、存在価値は「番組」というソフトを創る能力を持っていること。多種多様なコンテンツの中で、我々のソフトを選択してもらわなければ生き残れない。ニッポン放送というブランド力を生かしたソフトを、今まで以上に創っていこう。

 一、私はニッポン放送の外に出たことで、ニッポン放送という媒体に、いかに強さ、信頼性があるか、ということを認識した。社員の皆さんが感じている以上に、ニッポン放送というブランドには大変な影響力があるということを認識して、自信をもってほしい。
 
 一、私の役割は、皆さんが仕事をやりやすく、生き甲斐を持って仕事に取り組める環境を一緒に創ることだと思っている。そのためには、まず社内のコミュニケーションを活発にすることだ。

 一、かつて「笑顔がきこえるニッポン放送」という名キャッチフレーズがあった。ニッポン放送がお世話になっている全ての方々に笑顔になっていただき、お互いが発展していくのが、我々の夢であり、目指す方向ではないか。それには社員の皆さん1人1人が笑顔になって、各々の職場でこの夢の実現のために日々努力していこうではないか。

(全文は2010/6/25発行の「連合通信放送映画速報」に掲載)







放送業界速報ニュース

連合通信サイト内検索
  • 速報
  • 放送業界速報ニュース
  • 映画業界速報ニュース
  • 音楽業界速報ニュース
  • その他
  • 連合通信社について
  • 「月刊連合通信」最新号
  • 連合通信社について
  • 刊行物案内・購読申込
  • 連合通信社ホーム
連合通信:放送映画速報
連合通信:放送映画速報
詳細・購読申込み
連合通信:レコード速報
連合通信:レコード速報
詳細・購読申込み
芸能手帳
芸能手帳「芸能界紳士録」
芸能紳士録 “青本”の愛称で知られる芸能手帳「2014 芸能界紳士録」(定価 本体9,000円+税)が好評発売中です。主な収録内容は、映画(邦画・洋画)、演劇、興行、放送局、レコード会社、ビデオソフトメーカー、映画・テレビ番組製作会社、音楽出版社・原盤制作会社、広告代理店、芸能記者、関連団体、プロダクション等を網羅。就活にも役立つエンタメ業界企業人名録の決定版、“青本"を是非ともご活用下さい!ご購入はこちら
芸能手帳「タレント名簿録」
タレント名簿録 芸能手帳「タレント名簿録」VOL.49 4月発売! 業界NO.1の信頼と実績。述べ18000の最新情報を網羅、「エンタメ業界のバイブル」、テレビ等でお馴染みの"赤本"こと芸能手帳「タレント名簿録VOL.49('14〜'15)」(定価 本体9,000円+税)が発売になりました。今、活躍中の俳優・タレント・歌手などを中心に収録、2014〜2015年版は使いやすさをモットーに、様々な部分で変更を行っています。 ご購入はこちら