放送業界速報ニュース
役員体制一体化でグループの企業価値向上=7月1日を目処にBS―TBSを連結子会社化−TBSHD石原社長、決算説明会で語る
投稿日時: 05/20

 東京放送ホールディングスは19日に2011年3月期決算説明会を開催したが、席上、石原俊爾社長は要旨次のように語った。参加者は約100名。
一、最初に、3月11日に発生した東日本大震災において、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。4月1日付で東京放送ホールディングスの代表取締役社長に就任し、同時にホールディングスとテレビの役員体制を一体化した。業界を取り巻く経営環境は激しく変化しており、一体化により経営の意思決定をより迅速に、より機動的に行い、更なるグループの企業価値向上に努めていく。
一、地震発生直後に報道特別番組を編成した結果、震災直後のCM休止による放送収入の減収額は、タイム・スポットあわせて、およそ20億円にのぼった。未曾有の大震災を受けて、当社は「絆プロジェクト」を立ち上げ、被災者をはじめ、視聴者の方々に傷ついた心を少しでも癒していただけるよう、番組の放送やイベントなどを実施してきた。義援金の募集や被災地へラジオを送るなどの活動もその一環として行った。また、今回の震災報道では、ラジオの役割が改めて見直されたことや、TBSが他社に先駆けていち早くネットに震災放送を配信し、各方面から高い評価を得た。震災・原発報道は引き続き全力で取り組んでいくが、報道機関としての責務を果たすためにも経営基盤、特に財務基盤の強化が重要だ。今後も収益力の向上に努め、放送に課せられた使命を果たしていきたいと考えている。

(全文は2011/05/20発行の「連合通信放送映画速報」に掲載)







放送業界速報ニュース

連合通信サイト内検索
  • 速報
  • 放送業界速報ニュース
  • 映画業界速報ニュース
  • 音楽業界速報ニュース
  • その他
  • 連合通信社について
  • 「月刊連合通信」最新号
  • 連合通信社について
  • 刊行物案内・購読申込
  • 連合通信社ホーム
連合通信:放送映画速報
連合通信:放送映画速報
詳細・購読申込み
連合通信:レコード速報
連合通信:レコード速報
詳細・購読申込み
芸能手帳
芸能手帳「芸能界紳士録」
芸能紳士録 “青本”の愛称で知られる芸能手帳「2014 芸能界紳士録」(定価 本体9,000円+税)が好評発売中です。主な収録内容は、映画(邦画・洋画)、演劇、興行、放送局、レコード会社、ビデオソフトメーカー、映画・テレビ番組製作会社、音楽出版社・原盤制作会社、広告代理店、芸能記者、関連団体、プロダクション等を網羅。就活にも役立つエンタメ業界企業人名録の決定版、“青本"を是非ともご活用下さい!ご購入はこちら
芸能手帳「タレント名簿録」
タレント名簿録 芸能手帳「タレント名簿録」VOL.49 4月発売! 業界NO.1の信頼と実績。述べ18000の最新情報を網羅、「エンタメ業界のバイブル」、テレビ等でお馴染みの"赤本"こと芸能手帳「タレント名簿録VOL.49('14〜'15)」(定価 本体9,000円+税)が発売になりました。今、活躍中の俳優・タレント・歌手などを中心に収録、2014〜2015年版は使いやすさをモットーに、様々な部分で変更を行っています。 ご購入はこちら