放送業界速報ニュース
放送業界速報ニュース一覧
テ朝日の29日付人事異動(続報)06/30
組織改正はタイムテーブルとセールス強化=7月23日から「汐博2010〜」開催-NTV細川社長、一般紙会見で現況等語る06/30
編成局長井上、報道局長宮原氏ら=FBS、7月1日付で組織改正・人事06/30
名誉相談役成田、顧問荻谷氏=電通、株主総会後の取締役会で役員関連人事06/30
出席株主数290名、所要時間1時間29分=テ朝日、第70回定時株主総会を開催06/30
常務遠藤・鈴木・関、取締役亀山・港・寺氏=フジ、第2回定時株主総会を開催06/30
出席株主数1186名、所要時間2時間19分=フジ・メディアHD、第69回定時株主総会を開催06/30
人事労政局長藤田、技術局長大場氏ら=TBSテ、29日付で人事異動06/30
出席株主数359名、所要時間1時間39分=TBSHD、第83期定時株主総会を開催06/30
出席株主数858名、所要時間1時間50分=副社長舛方、専務田村、常務三浦氏ら-NTV、第77期定時株主総会を開催06/30
読売テ、7月1日付人事異動(続報)06/28
テ朝日の29日付人事異動(続報)06/28
東急エー、常勤監査役に汐田氏06/28
新商号「株式会社TVQ九州放送」=TVQ、10月1日付で変更へ06/28
10月6日から赤坂ACTシアターで「牡丹亭」=TBSテ、7月5日から新番組「ハンチョウ〜」06/28
8月28日〜29日「ありがとう〜」テーマに=NTV、24時間テレビ33「愛は地球を救う」生放送06/28
6月スポット101・8%ネットタイム97・1%など順調=映画「踊る〜」関連グッズ売行き好調-フジ、"レガーロ""ダイナソー"完売06/28
専務永田、編成・報道本部長岸本ら=BSフジ、定時株主総会・取締役会で役員人事06/28
売上高21億54百万円、経常利益12百万円、純利益32百万円=FMヨコハマ、専務瀬尾、新任取締役平井氏06/28
会長原田、社長田辺、常務小林・林・西山氏=FMO、株主総会・取締役会で役員人事06/28
鈴木社長が経営企画担当・新規事業統括など=日経ラジオ社、株主総会・取締役会で役員坦務決定06/28
出席株主数376名、所要時間1時間41分=取締役13名選任の件など諸案を承認- テ東京、第42回定時株主総会を開催06/28
総事業費約170億円で地上15階、地下1階=来年4月着工、2014年グランドオープン-MBS、新館建設計画を発表06/26
報道局長吉澤取締役、経理局長伊藤氏ら=中京テ、22日付で機構改革・人事06/25
編成局長斎藤、営業局長原氏ら=読売テ、7月1日付で人事異動06/25
事業収入6699億円、事業支出6575億円=NHK 平成21年度決算決まる06/25
デジタル編集部長大山、外信部長藤原、文化事業部長高橋氏ら=TBSテ、23日付で人事異動06/25
専務昇任板橋、常務新任松田氏ら=TBS ービス、役員選任と坦務を決定06/25
会長武田、社長加藤、事業局長北山取締役ら=TBS 、定時株主総会・取締役会で役員坦務決定06/25
放送、放送外、新規事業ら収益力強化=結果を出し、グループ全体のシナジー効果を-フジ日枝会長・豊田社長、拡大局長会で言及06/25
報道局長武隈、技術局長川口、人事局長土屋、営業局長今井、コンテンツビジネス局長塚崎氏ら=テ朝日、24日〜29日付人事異動06/25
クリエイティブ事業局長大多・川口、編成制作局担当局長荒井、映画事業局制作担当局長石原、報道局長箕輪・平井氏ら=フジ、29日付組織変更・定期人06/25
ラジオ業界を取り巻く環境の変化を再認識=社内のコミュニケーションを活発に-LF村山社長、社内全体会議で就任挨拶06/25
故中川順氏のお別れの会7月5日06/23
NTV、7月1日付人事異動(続報)06/23
博報堂、クリオ広告賞で銀賞を受賞06/23
LF、5月度代理店取扱い順位06/23
テ朝日、19日のW杯日本×オランダ戦43・0%06/23
新たに「TBS未来への生命募金」スタート=TBSHD、「JNN・JRN共同災害募金」も06/23
14日週の平均視聴率はNP2位=視聴率13・5%超番組は5本-NTV、7月5日から全番組レターボックス化06/23
売上高73億83百万円で前年同期比0・7%減=タイム42億15百万円、スポット18億1百万円-テ東京、5月度単体月次実績まとまる06/23
営業収益34億38百万円、経常利益1億79百万円、純利益1億43百万円=テ高知、常務井上、新任取締役久禮田・田尾氏06/23
専務・コンテンツ事業本部長宮本=コンテンツ事業副本部長岩崎・森谷取締役ら-LF、株主総会・取締役会で組織改正・役員人事06/23
25日にマルチメディア放送関連で公開説明会=申請者2者が申請内容を説明-総務省、地デジ支援事業工事代金誤請求で措置06/23
「京都歴史を受け継ぐ心」=TBSラ、配信限定有料コンテンツ06/21
ミュージカル「シカゴ」開幕=舞台「余命1ヶ月の花嫁」も-TBSテ、「大哺乳類展〜」入場者33万人超06/21
映画"踊る〜"券売好調、ローソンと連携=6月スポット100%超、ネットタイム97%ローカルタイム85・4%-フジ、"合衆国"番組、イベント多彩に06/21
メディア推進局長西村、営業局総務藤井氏ら=RF、7月1日付で組織改正・人事06/21
代表取締役会長井上、副会長城所、社長石原氏ら=TBSテ、29日付常勤役員坦務06/21
特別衛星放送に係る委託放送業務認定=6月24日から7月23日まで申請受付-総務省、ワイヤレスブロードバンド関連で再意見募集06/21
テ東京、25日付人事異動(続報)06/21
NTV、7月1日付人事(続報)06/21
NTV、7月1日付人事(続報)06/18
専務・営業本部長に大沼氏新任=クオラス、定時株主総会・取締役会開催06/18
DVD・アニメ・映画事業の利益新記録=メディアビジネス局との連携で利益率向上-TBSテ、事業局映像事業部の前期推移・今期対応06/18
総務局長遠藤、コンテンツ契約局長池田=コンプライアンス局次長竹村、広報局次長澤田、新規事業推進室次長田村、編成局次長都築氏ら-テ東京、25日付で人事異動発令06/18
"総務省のラジオ研究会"に敬意、今後に注目=営業は5月も順調に推移、事業案件にも期待-TBSラ加藤社長ら幹部、会見で現況等語る06/18
「平成21年度電波の利用状況調査〜」等意見提出=7月15日の臨時総会で役員補充選任-民放連、理事会開き協議・報告事項承認06/18
常務島本、監査役水谷・島田氏=VR、役員人事を内定06/16
ウマニティの第三者割当増資引受で11・3%保有=LF、終戦65周年特別企画「帰ってきたおばあさん」06/16
7月17日から8月31日まで46日間開催=フジ、「お台場合衆国2010〜」制作発表06/16
「TALKLIKE〜」単一公演動員最高記録=「赤坂大歌舞伎」、「牡丹亭」、「シカゴ」日本語版等-TBSテ、事業局事業部の前期推移・今期対応06/16
編成制作局長仲澤、事務局長那須野、マーケティング局担当局長佐藤(修)氏ら=WOWOW、7月1日付で組織改正・人事06/16
総務局長山口、技術統括局長吾妻=編成局次長梅原、営業局次長袴田氏ら-NTV、7月1日付で組織改正・人事06/16
395億17百万円で前年比93・6%=博報堂、5月度売上高まとまる06/14
1017億84百万円で前年比107・5%=電通、5月度単体売上高まとまる06/14
「シカン展」、「海のエジプト展」など好調推移=夏に「ウルトラマンフェス〜」、10月から「ゴッホ展」等‐TBSテ、事業局文化事業部の前期推移と今期対応06/14
FNS決算は増増2、増減1、減増16社など=5月スポット111・4%ネットタイム93・5%ローカルタイム86・9%‐フジ、「コルテオ」公演168万人を動員06/14
売上高70億64百万円、経常利益8億65百万円、純利益8億65百万円=BS朝日、社長風間、新任取締役塚本・阿部氏ら06/14
売上高63億79百万円、経常利益3億66百万円、純利益3億75百万円=BSフジ、専務永田、常務岸本氏06/14
新任取締役岩田氏=BS日本、役員人事を内定06/14
売上高24億円、経常利益1億36百万円、純利益59百万円=ベイエフエム、新任取締役碾法γ單帖η詭郛)氏06/14
売上高38億8百万円、経常利益46百万円、純利益19百万円=テレ玉、新任取締役小谷野、監査役中島氏06/14
売上高19億円、経常損失2億1百万円、純損失2億24百万円=びわ湖、社長馬場、新任取締役石川・新海・田尾氏ら06/14
売上高70億85百万円、経常損失28百万円、純損失39百万円=tvk、社長山崎、代表取締役専務大胡、新任取締役大場氏ら06/14
特別衛星放送に係る委託放送業務認定=放送法関係審査基準の一部を改正する訓令案‐総務省、意見募集の結果まとまる06/14
時代を担う「強烈かつ鮮烈な文化発信」=下期事業は大幅な利益、今期新体制に期待‐TBSテ渡辺事業局長、09年推移・今期対応語る06/11
決算は残念、今期4/5月黒字スタート=在任中はメディアの変化、新体制に協力‐LF磯原社長ら幹部、会見で現況など語る06/11
社長兼CEOにトム・コスグローブ氏を指名=ソニーなど3社共同運営の3D専用NW会社06/11
「ラジオと地域情報メディア〜研究会」報告書素案=総務省、22日まで意見を募集06/11
広告業の売上高は3669億44百万円=テレビは前年同月比2・0%増‐経産省、4月の特定サービス産業動態統計速報06/11
売上高59億91百万円、経常利益1億21百万円、純利益1億59百万円=サン、新任取締役沼田・平野、監査役黒田・衣笠氏06/11
営業収入54億41百万円、経常利益43百万円、純利益11万円=京都放送、代表取締役副社長千代氏06/11
売上高46億9百万円、経常利益2億55百万円、純利益1億2千万円=熊本朝日、新任取締役菊田・池内氏06/11
開局20周年、完全デジタル化、全社変革運動=今期売上高予算51億5千万円で101・3%‐長野朝日菊地社長、現況と今後の対応など語る06/11
5月31日週の平均視聴率は今年度初の3冠=視聴率13・5%超番組は11本‐NTV、5月のスポットは115・3%06/09
売上高50億85百万円、経常利益1億82百万円、純利益75百万円=長野朝日、常務鈴木、新任取締役天野・藤ノ木・阿部氏06/09
売上高56億39百万円、経常利益3億55百万円、純利益1億74百万円=UX、平成22年3月期決算06/09
営業収益87億7百万円、経常利益8億8百万円、純利益3億45百万円=静岡朝日、平成22年3月期決算06/09
売上高43億3千万円、経常利益42百万円、純利益3百万円=BSS、専務奥谷、新任取締役永田・大沢氏06/09
売上高65億27百万円、経常損失5億1百万円、純損失2億94百万円=RKK、社長浅山、常務村上、新任取締役福田・秋岡氏06/09
個別売上高44億19百万円、経常利益1億19百万円、純利益6千万円=MRO、平成22年3月期決算06/09
売上高65億33百万円、経常利益4億23百万円、純利益2億19百万円=東日本、新任取締役佐々・金成、監査役吉田氏06/09
売上高91億82百万円、経常利益5億91百万円、純利益2億98百万円=仙台放送、専務小林・半澤、常務大塚・志伯氏06/09
代表取締役副社長久保、新任取締役岡谷、田尾氏=広島FM、役員人事を内定06/09
売上高84億89百万円、経常利益4億85百万円、純利益2億67百万円=広島テ、常務倉田、新任取締役老川、佐藤氏06/09
売上高93億26百万円、経常利益2億74百万円、純利益84百万円=テ愛知、副社長小谷、新任取締役喜多・早川氏06/09
売上高228億46百万円、経常利益17億26百万円、純損失49億12百万円=メ〜テレ、新任取締役吉田・岩本・小平氏06/09
売上高22億82百万円、経常利益74百万円、純利益47百万円=FMO、平成22年3月期決算06/09
売上高130億77百万円、経常利益2億5千万円、純損失15百万円=テ大阪、代表取締役会上田、社長立岩、専務酒井氏ら06/09
放送法等改正案の成立を求める=高度テレビジョン放送施設整備促進臨時措置法も‐民放連広瀬会長が声明を発表06/09
5月月間3冠、SUT・THK・TSSも=5月スポット111%ネットタイム93.5%ローカルタイム87%‐フジ、DVD「最後の約束」歴代ドラマ1位06/07
組織風土の改革を進め経営計画完遂=4月の収入額は前年度比8億円増収見込み‐NHK福地会長、一般紙会見で現況等語る06/07
編成局長滝口、営業局長畑中氏ら=NHK、11日付で人事異動発令06/07
インターネット・モバイル・CS広告好調推移=地上波番組などとの連動を積極的に展開‐TBSテ、メディアビジネス局デジタルセンターの概要06/07
売上高101億88百万円、経常利益1億21百万円、純利益54百万円=RCC、平成22年3月期決算06/07
社長武田、常務松崎、新任取締役山崎・舟橋・大西氏=STVラ、役員人事を内定06/07
売上高122億35百万円、経常利益3億51百万円、純利益2億75百万円=UHB、新任取締役村田氏06/07
売上高114億63百万円、経常損失86百万円、純損失74百万円=HBC、常務長嶺、新任取締役山田氏06/07
ジェイコム関東の放送施設設置許可=全体の加入世帯数は3264万1881世帯‐総務省、3月末のケーブルテレビ普及状況も06/07
セッツイン関西圏7・9%、中京圏8・0%=VR、4月度関西圏・中京圏ラジオ調査結果06/04
iPad等に対応した公式アプリバージョンアップ=IPサイマルラジオ協議会、ユーザーアンケート調査も06/04
コンビニとのコラボで多数の商品開発=ショッピング特番も積極的に編成等‐TBSテ、メディアビジネス局ライセンス事業部の概要06/04
売上高70億6千万円、経常利益6億41百万円、純利益1億78百万円=TVQ、常務角谷、新任取締役斎藤氏06/04
売上高134億23百万円、経常利益12億87百万円、純利益7億14百万円=FBS、新任取締役高田氏06/04
売上高141億3千万円、経常利益7億27百万円、純利益5億11百万円=テ西日本、平成22年3月期決算・役員人事06/04
売上高286億57百万円、経常利益26億76百万円、純利益13億29百万円=中京テ、専務堀田・小野、常務山崎氏06/04
売上高328億75百万円、経常利益26億55百万円、純利益14億6千万円=東海テ、平成22年3月期決算06/04
営業収入28億58百万円、経常損失2億円、純損失2億円=FM802、新任取締役堤氏06/04
営業収入20億39百万円、経常利益76百万円、純利益44百万円=OBC、専務徳永、新任取締役井上・三宅氏06/04
個別売上高594億55百万円、経常利益21億円、純利益11億74百万円=関西テ、平成22年3月期決算06/04
個別売上高552億61百万円、経常利益12億12百万円、純利11億1千万円=MBS、平成22年3月期決算・役員人事06/04
売上高21億88百万円、経常利益49百万円、純利益84百万円=タイム12億1百万円、スポット3億4百万円‐RF、平成22年3月期決算・役員人事06/04
パラグアイ共和国が地デジ日本方式採用決定=海外ではブラジル、ペルーなどに続き8番目‐総務省、技術協力・人材育成等支援実施へ06/04
来年の完全デジタル化に向け反転攻勢=10月1日HD設立で6月25日付組織変更‐テ東京島田社長、一般紙会見で現況等語る06/02
4月改編は順調に好結果=営業売上げは4月100%超、5月も‐フジ豊田社長、一般紙会見で現況等語る06/02
4月・5月のスポットは前年大幅超=地デジは関東エリア集合住宅のインフラ整備を‐NTV細川社長、一般紙会見で現況等語る06/02
国内販売は番販面積増などプラス要素に=海外販売はフォーマット販売等成果‐TBSテ、メディアビジネス局コンテンツ販売事業部概要06/02
総合広告電通賞はサントリーHD=第63回「広告電通賞」決まる06/02
5月24日週の平均視聴率は全・NP2位=NTV、視聴率13・5%超番組は12本06/02
平成22年3月期決算は厳しい結果=今期の課題はシェアの拡大と収益の多角化‐QR三木社長、現況と今後の対応など語る06/02
計 131 件のニュース記事があります


放送業界速報バックナンバー
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

連合通信サイト内検索
  • 速報
  • 放送業界速報ニュース
  • 映画業界速報ニュース
  • 音楽業界速報ニュース
  • その他
  • 連合通信社について
  • 「月刊連合通信」最新号
  • 連合通信社について
  • 刊行物案内・購読申込
  • 連合通信社ホーム
連合通信:放送映画速報
連合通信:放送映画速報
詳細・購読申込み
連合通信:レコード速報
連合通信:レコード速報
詳細・購読申込み
芸能手帳
芸能手帳「芸能界紳士録」
芸能紳士録 “青本”の愛称で知られる芸能手帳「2014 芸能界紳士録」(税込9,450円)が好評発売中です。主な収録内容は、映画(邦画・洋画)、演劇、興行、放送局、レコード会社、ビデオソフトメーカー、映画・テレビ番組製作会社、音楽出版社・原盤制作会社、広告代理店、芸能記者、関連団体、プロダクション等を網羅。就活にも役立つエンタメ業界企業人名録の決定版、“青本"を是非ともご活用下さい!ご購入はこちら
芸能手帳「タレント名簿録」
タレント名簿録 芸能手帳「タレント名簿録」VOL.48 4月発売! 業界NO.1の信頼と実績。述べ18000の最新情報を網羅、「エンタメ業界のバイブル」、テレビ等でお馴染みの"赤本"こと芸能手帳「タレント名簿録VOL.48('13〜'14)」(税込9,450円)が発売になりました。今、活躍中の俳優・タレント・歌手などを中心に収録、2013〜2014年版は使いやすさをモットーに、様々な部分で変更を行っています。 ご購入はこちら